【参加無料】働き方改革を経営の力へ ~事例から考える、成功する「働き方改革」・失敗する「働き方改革」~

Description

昨今、巷で「働き方改革」という言葉を聞かない日はありません。様々な企業が長時間労働削減を始めとし、様々な取り組みを始めています。しかし、このテーマ、真の課題の捉え方を間違えると大変なことになりそうです。   
今回、昭和女子大学ダイバーシティ推進機構では多くの企業で働き方改革推進のコンサルティングを行うデロイトトーマツの児玉都氏をお招きし、「働き方改革」を経営の力に結びつけるためのポイントは何か、経営者はこの流れをどう組織の力に変えていければよいのか等を、様々な事例から紐解いていきます。人事部、ダイバーシティ推進室の皆様はもとより、「働き方改革」が業績に結び付くのだろうか?経営の力にどう変えていけばよいのだろうか?と頭を抱える経営者の皆様に、ぜひ足を運んでいただきたいイベントです。

【セミナー概要】


《主催》  昭和女子大学ダイバーシティ推進機構

《場所》  昭和女子大学(東急田園都市線 三軒茶屋駅から約7分)
    学園本部館3階 大会議室

《日時》  7月28日(金)16:00~18:00(15:30開場)

《参加費》 無料 

《講演者》

デロイトトーマツコンサルティング合同会社HCコンサルタント 児玉 都氏

ベンチャー企業海外事業部、外資系組織・人事コンサルティング会社、
フリーランス、組織人材開発コンサルタントを経て現職。
グローバル企業の人材マネジメント戦略、リーダー人材育成、
ダイバーシティ推進に強みを持つ。国際基督教大学教養学部卒、
九州大学大学院経済学部産業マネジメント専攻修了。(経営学修士)

《パネリスト》

デロイトトーマツコンサルティング合同会社HCコンサルタント 児玉 都氏


昭和女子大学理事長・総長 同ダイバーシティ推進機構長 坂東 眞理子

1946年富山県生まれ。東京大学卒業後、総理府(現内閣府)入省。婦人問題担当室(現男女共同参画局)で日本初の「婦人白書」を執筆。2001年に男女共同参画局長。2003年昭和女子大学理事、2007年 学長(~2016年3月まで)、2014年 理事長兼務。2016年から現職。『女性の品格』(PHP新書)は300万部を超える超ベストセラーとなった。近著に『女性リーダー4.0 新時代のキャリア術』(毎日新聞出版)がある。


昭和女子大学キャリアカレッジ学院長 熊平 美香

ハーバード大学経営大学院MBA修了後、銀行の金庫扉を製造する家業 熊平製作所の新規事業開発に従事。藤田商店にて、日本マクドナルド創業者藤田田会長と共に新規事業を立ち上げた後、1997年に独立。エイテッククマヒラ代表取締役就任。TSUTAYAの親会社CCC社外取締役を経て、現在は、「戦略を実現する強力な組織」に必要な学習デザインを中心にコンサルティング・サービスを提供。一般財団法人クマヒラセキュリティ財団代表理事

 

《プログラム》1.イントロダクション   16:00~

       2.児玉都氏講演      16:00~

       3.パネルディスカッション 17:10~      

       4.ダイバーシティ推進機構の取組み   17:50~18:00

        ※進行は状況によって変更になる場合があります。


《お問い合わせ先》 昭和女子大学ダイバーシティ推進機構事務局 

     E-mail:swu-diversity@swu.ac.jp 電話:03-3411-9483

Fri Jul 28, 2017
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料

On sale until Jul 27, 2017, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都世田谷区太子堂1-7-57 Japan
Directions
◆地下鉄: 東急田園都市線(半蔵門線直通)「三軒茶屋」駅下車 徒歩7分

◆バス: ●渋谷駅から下記方面行きを利用し、「昭和女子大」下車 (上町・等々力・田園調布・弦巻営業所・二子玉川・高津営業所・成城学園・祖師谷大蔵・狛江・調布) ●目黒駅・祐天寺駅から三軒茶屋行きを利用し、「三軒茶屋」下車 ●下北沢駅から駒沢陸橋行きを利用し、「三軒茶屋」下車
Organizer
昭和女子大学ダイバーシティ推進機構
14 Followers